雨漏りや家の損害でお困りの方、当サイトにお任せ下さい!

鍵トラブルに効く火災保険

無料調査・ご相談はコチラ
電話番号:0120-703-250 電話受付時間:10時~20時(土日・祝も対応)

お問い合わせNo.ca1k29566

※保険の加入・見直しのご相談は保険会社にお問い合わせください。

鍵トラブルに効く火災保険

帰宅して家の鍵を開けようと、鍵が入っているはずのポケットに手を入れたが手応えがなく、上着やカバンなどあらゆるところを探しても鍵が見当たらない!どこかに忘れたかもと、今日行った各所に電話し、通った道筋を探しても見つからず、冷や汗が出るばかり!

住宅の管理者に連絡しようにも深夜だし、どうしよう!?

こんな時、あなたならどうしますか?

おそらく多くの方が鍵屋さんに電話して、鍵を開けてもらうよう依頼するでしょう。

しかし、その電話お待ちください!

鍵に関するトラブルは火災保険で解決できることもあるのです。

今回は、鍵トラブルに効く火災保険についてご紹介しましょう。

1)鍵をなくしたらまずやるべきこと

家の鍵をなくしたら玄関の前であたふたと焦るばかり。

少し冷静になるために、まず以下のことからやりましょう。

・最寄りの交番に「遺失届」を提出する

もしかしたら、誰かが落ちている鍵を見つけ、届けてくれているかもしれません。

そうでなくても、いつか見つかった際に手元に届く可能性が高まるので、遺失届を提出しましょう。

・管理者(大家)に連絡する

あなたが賃貸住宅に住んでいる場合はその住宅の管理者に連絡し、鍵を紛失したことを伝えましょう。管理者はスペアキーを必ず持っており、連絡さえつけばすぐに対応してくれます。

・鍵屋さんに開錠してもらおう

スペアキーも見つからず、他に手段がない場合は鍵屋さんに開錠してもらうしかありません。

さて、鍵屋さんに解錠をお願いした場合、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?

次の項で見てみましょう。

2)鍵屋さんでかかる費用

鍵がどうしても見つからない場合は鍵屋さんにお願いすることになります。

開錠にかかる費用はこちらです。

・開錠費用

インターネットで調べみると、「鍵開け5,800円から」と書かれている鍵屋さんを見かけますが、実際開錠にかかる費用は一般的には1万〜2万円くらいと言われています。

作業代金+手数に応じた追加料金+出張費+時間外手数料=開錠費用

開錠が難しいディスクシリンダなどは開錠にかかる手数が増えるので、費用がプラスされます。

また、深夜だと時間外手数料が発生し、費用が3万円を越えたという方もいらっしゃいます。

鍵屋さんによって料金体系が大幅に違うので、事前に何社か電話で費用を聞いてから依頼すると良いでしょう。

さて、開錠が終わっても安心してはいけません。

なくした鍵を悪用されないとは限らないので、鍵交換することをオススメします。

鍵交換の費用はこちら。

鍵交換費用

鍵本体の費用によって違うのですが、相場はおそらく1万5千円〜4万円くらいが妥当でしょう。

鍵本体+交換作業料+出張費=鍵交換費用

こちらも、各社によって料金体系が違うので、ぜひお問い合わせください。

このように開錠と鍵交換鍵の合計費用を考えると少なくても3万弱はかかることになります。

つまり、鍵をなくすと費用面での損失がとても大きいのです。

しかし、あなたが火災保険に入っていれば、これらの作業を無料で行える可能性があります

3)火災保険の適応

火災保険には災害時だけでなく、普段の生活トラブルを解決してくれるサービスを提供しているプランがあります。その中に鍵の開錠、交換が補償対象となる場合があるのです。

いくつかの保険会社のプランをご紹介します。

  • <東京海上日動火災 緊急時助かるアシスト> ※オプション
  • 鍵の紛失、盗難に遭った場合、専門会社による開錠・鍵交換が年に1回まで無料。

    また盗難の場合、鍵とシリンダーの交換無料。ただ、鍵の紛失の場合、鍵とシリンダーの交換は自己負担。

  • <三井住友海上 GKすまいの保険(家庭用火災保険)>
  • 鍵の紛失の場合、専門会社による開錠が無料。

    ただし、30分程度の応急修理に要する作業のみ。

    30分を超える作業料、交換部品代は自己負担となります。

  • <富士火災 未来住まいる(家庭用火災保険総合保険)>
  • 鍵の紛失の場合、専門会社による開錠が無料。

    ただし、30分程度の応急修理に要する作業のみ。

    30分を超える作業料、交換部品代は自己負担となります。

    4)まとめ

    自分は大丈夫と思っていても、鍵の紛失は誰にでも起きうるトラブルです。

    いざという時のために、自分が加入している火災保険を調べておきましょう。

    また、保険会社によって、鍵トラブルへの補償内容が違うので、この機会に火災保険を見直してはいかがでしょうか?

    火災保険レスキューでは火災保険申請に関するサポートも行っております。

    お悩みの方がいらっしゃいましたら是非ご相談ください。

    お電話またはメールからお気軽にお問い合わせください。電話番号0120-703-250 ※お電話の際は問い合わせNoをお伝え下さい

    お問い合わせNo.ca1k29566

    ※保険の加入・見直しのご相談は保険会社にお問い合わせください。

    雨漏りでお困りの方へ その雨漏りご加入中の火災保険で修繕可能です 屋根修理が無料?!火災保険のお得な話 台風の被害は火災保険で修理しましょう!

    最新記事

    ページトップ