雨漏りや家の損害でお困りの方、当サイトにお任せ下さい!

火災保険レスキューと他社の違い

無料調査・ご相談はコチラ
電話番号:0120-703-250 電話受付時間:10時~20時(土日・祝も対応)

お問い合わせNo.ca1k17803

※保険の加入・見直しのご相談は保険会社にお問い合わせください。

火災保険レスキューと他社の違い

火災保険レスキューと他社の違い

近年では火災保険を利用した住宅工事も徐々に周知されつつあり、同業者が増えてきています。しかしその中にはあまり質が良いとは言えない業者や完全な悪徳業者が混ざっており、お客様が優良業者を見つけることが難しくなってきました。

住宅工事の成功・失敗は業者選びで全てが決まります。大切なお家を守るためにも見極めは最も重要ですが、「何が違うの?」という方のためにも火災保険レスキューと他社との違いを比較してご紹介いたします。

①金銭トラブルを避けるためのお約束

住宅工事は高額な買い物ですから、どうしても金銭トラブルに発展しやすいという難点があります。しかし火災保険レスキューではお客様に気持ちの良いサービスを提供するために様々なルールを取り決めています。まずはこのルールから一般的な業者と比べてみましょう。

他社:自己負担発生の危険性有り

高額の自己分多額を請求されることも…

火災保険を利用した修繕サービスは、主に『住宅の現地調査→火災保険の申請→下りた保険金で修繕工事』という流れになっています。多くのサイトは「無料サービス」を謳っていますが、実はお客様が自己負担を迫られるケースがあるのです。

  • ①調査しても損害が見つからず、出張費用を請求される。
  • ②修理費用に対して保険金が足りず工事費用がオーバーする。
  • ③申請が通る前に着工し、保険金が下りず全額自己負担になる。

当サイト:自己負担無しと契約書でお約束!

お客様に負担が発生しないことをお約束します

これに対して、当サイトがご紹介する優良業者は様々な対策をとっています。まずはご契約書にて『お客様に自己負担が発生しないこと』をお約束します。調査の結果、損害が見当たらなかったり、申請が通らなかった場合も出張費用は一切発生いたしません。

悪徳業者の中には調査・申請までを無料として、修繕工事になった段階で法外な費用を請求するケースがあります。その点に関しても、工事は保険金額内でやらせて頂きますのでご安心ください。

また、当サービスでは保険金が下りてから着工をするという決まりがあります。これも上記に記載しているように、万が一保険金が下りなかった時にお客様に金銭的な負担が発生することを防ぐための対策です。このような徹底的なルールを守ることで慎重なお客様からも信頼を頂いております。

②業界屈指のスピード対応

火災保険の利用を考えられている人は、既にご自宅に損害を負っているケースが非常に多いです。不安に思われる中、業者との連絡が停滞すると何かと落ち着かないことでしょう。そんなお客様の気持ちを尊重する火災保険レスキューではスピード対応を心がけています。

他社:連絡が途絶えたり放置されることも

業者との連絡が取りづらくなる可能性もある

実際に当サイトにお問い合わせいただいたお客様の中に「別の業者に依頼していたが、放置されてしまった」「後回しにされているのか連絡が来ない」などといった方々がいらっしゃいました。建設業の担当者は現場に赴いていることが多いので連絡がつかないことも多いのですが、お客様を疎かにすることはよろしくありません。

当サイト:問い合わせには即日対応!

オペレーターがフォローします!

当サイトにお問い合わせ頂いた場合は担当のオペレーターが即日でご案内いたします。有り難いことに多くの依頼を頂いておりますので現地調査には時間を要しますが、お客様のお住まいや調査員のスケジュール次第では翌日お伺いすることも可能です。

また、万が一ご紹介した業者や調査員と連絡が取れない状況に陥りましたら、当サイトにお問い合わせください。オペレーターから迅速に業者に確認の連絡を差し上げますので、不安な気持ちを抱えたまま何日も待ち続けることはないのです。

③確かな資格とノウハウによる安心感

どんなにサービスが良くても調査や工事の腕が信用出来なければ意味がありません。最近は資格も持たずに適当な施工をする業者も多いですから、お客様は尚の事心配になるでしょう。しかし当サイトがご紹介する業者はしっかりとした資格を取得したスペシャリストですのでご安心ください。

他社:資格を持っているのか不明瞭…

資格を持っている業者にお願いしたくても情報が分からないことが多い

火災保険を利用した工事の専門業者をご紹介するサイトは多く存在しますが、建設業の資格を公開している業者が少ないように感じます。もちろん複数の業者を紹介するというコンセプトですから難しいのでしょうが、一体どういった業者が紹介されるのかと不安に思われる方もいらっしゃるでしょう。手抜き工事が社会問題となっている昨今ですから、警戒してしまうのは無理もありません。

当サイト:国家資格を持った業者が指導!

レスキューが紹介する優良業者の資格

火災保険レスキューも同様に複数の専門業者と提携していますが、他社との大きな違いは資格を持った業者が各施工会社に研修を実施しているという点です。先頭に立っているのは建設業を15業種取得、一級技能士の国家資格も複数所持しているスペシャリストですので、高い基準での調査・工事が可能です。

もちろん提携業者は火災保険の調査に関するノウハウも全て研修済です。これも全て保険申請・修繕工事の両方に対しお客様に満足頂きたいという思いから実施しています。

他社との違いまとめ

火災保険レスキューと他社の違い

このように他社と当社の間では多くの違いがあります。「大切なお家に対するサービスだからこそ、お客様にご満足いただきたい」そのために火災保険レスキューは日々尽力しています。

冒頭で申したとおり、住宅工事は業者選びで大成功にも大失敗にも転びます。あなたの住宅修理を私共にサポートさせていただけないでしょうか。住宅の損害でお悩みの方、自然災害に被災された方、火災保険のご利用を考えられている方は、フリーダイヤルからどうぞお気軽にお問いあわせください。

お電話またはメールからお気軽にお問い合わせください。電話番号0120-703-250 ※お電話の際は問い合わせNoをお伝え下さい

お問い合わせNo.ca1k17803

※保険の加入・見直しのご相談は保険会社にお問い合わせください。

雨漏りでお困りの方へ その雨漏りご加入中の火災保険で修繕可能です 屋根修理が無料?!火災保険のお得な話 台風の被害は火災保険で修理しましょう!

最新記事

ページトップ