雨漏りや家の損害でお困りの方、当サイトにお任せ下さい!

神奈川県K様 雨どい【53万円】

無料調査・ご相談はコチラ
電話番号:0120-703-250 電話受付時間:10時~20時(土日・祝も対応)

お問い合わせNo.ca4k8668

※保険の加入・見直しのご相談は保険会社にお問い合わせください。

神奈川県K様 雨どい【53万円】

53万円の保険金が下りました!
お客様情報

神奈川県 K様

保険適用箇所

豪雪による
雨どいの湾曲

住宅トラブルの中で最も厄介なのは雨漏りだと言われています。今回は「ユニットバスの天井から雨漏りがしている」というお問い合わせをいただき、調査に伺いました。お客様は5月の台風をきっかけに雨漏りが止まらなくなったことから「台風が原因で屋根から雨漏りをしているのでは」と想像したとのことでしたが、原因は雨樋(雨どい)の歪みにありました。

天井から雨漏り!原因は雨どいにあった

雨樋が原因の雨漏り

写真は実際に現地調査に伺ったお宅です。少し分かりづらいかもしれませんが、雨樋が歪んでいることがお分かりいただけるかと思います。実際に実物を見てみるとこの雨樋は歪んでいるだけではなく、何らかの重量を受けて沈んでいる様子も見受けられました。更に詳しい調査を続けた結果、今回の雨漏りは「2月の雪災で破損した雨樋」が原因であることが分かりました。

雨樋の破損は気づきにくいこともあり放置されがちなのですが、歪んでいると雨水の排水が上手くいかず溢れた水が外壁に染み込み雨漏りを引き起こす可能性があります。今回は正にそのケースで、台風による大雨で元々歪んでいた雨樋から雨水が溢れ出てしまった結果によるものです。

確かに雨漏りがはじまった理由は台風に伴う大雨でしたが、直接的な原因は積雪による雨どいの歪みです。ですので雪災として保険申請したところ、保険会社から認められ無事保険金が下りることになりました。

業者も嫌う雨漏り修理

業者も嫌う雨漏り修理

最初に述べたとおり雨漏りの原因究明は非常に困難で、加えて再発しやすいという問題があります。このことから雨漏り修理は一部の大工や専門業者からすら嫌われているという現状があり、誤った業者に依頼すると手抜き工事などに繋がるため業者選びには気をつけましょう。

当サイトは15業種の建設業許可を取得する優良業者と提携しています。もし原因不明の雨漏りでお悩みの方がいらっしゃいましたらお一人で悩まず当サイトにご連絡ください。無料の現地調査で雨漏りの原因を徹底調査いたします。

お電話またはメールからお気軽にお問い合わせください。電話番号0120-703-250 ※お電話の際は問い合わせNoをお伝え下さい

お問い合わせNo.ca4k8668

※保険の加入・見直しのご相談は保険会社にお問い合わせください。

雨漏りでお困りの方へ その雨漏りご加入中の火災保険で修繕可能です 屋根修理が無料?!火災保険のお得な話 台風の被害は火災保険で修理しましょう!

最新記事

ページトップ