屋根・雨どいの雨漏りは火災保険で修繕可能です!

tel.0120-703-250

お問い合わせNo.po7461

※お電話の際は問い合わせNoをお伝え下さい

雨漏りでお困りの方へ・・・

その雨漏りご加入中の火災保険で修繕可能です

ご自宅に火災保険が適用されるか調査してみませんか?

屋根・外壁・雨樋の修繕には火災保険が使用できる可能性があります。

お客様負担0円
調査・相談はお電話からでも受け付けています!0120-703-250

お問い合わせNo.po7461

※お電話の際は問い合わせNoをお伝え下さい
突然の雨漏りでお困りではないですか?

火災保険に加入していれば問題ありません!

雨漏り被害に火災保険が使える!

火災保険は火事だけではなく「風災・雪災・水災」など、様々な自然災害に適用されます。その中には雨漏りの被害も含まれており、住宅が強風や大雨で何かしらのダメージを受けていることが認められれば火災保険の対象として保険金を受け取ることができます。

火災保険は何度でも申請可能!

火災保険のメリットとして「申請をしても保険料があがらない」という点があります。何度も申請することが可能なので、気づいたときに調査・申請する方がお得です。

過去の損害も補償される!

「被災して時間も経ってるし保険は無理だろう…」というお声をよく耳にしますがそんなことはありません。保険の申請期限は3年以内と保険法で定まられており、2年前の損害に対して保険金が下りたケースもあります。申請してみて損はありません。

しかし、雨漏り修繕に火災保険を利用できることはあまり知られていません。

火災保険はその名称から「火災しか補償されない」と思われがちですが、実際は火災の他にも家に関する様々な事故や災害を補償します。しかし多くの方がそのことを知らないため、高額な修理費用を自己負担または被災箇所を放置しているというのが現状です。

そこで、火災保険レスキューは火災保険の本質を知っていただき、有効に活用していただくことを目的にしています。

ご相談をいただきましたら火災保険が適用されるかどうか提携しているプロの専門業者が有料で訪問調査をさせていただき、申請書類作成のアドバイスやご希望であれば修繕工事の手配までサポートさせていただきます。

火災保険レスキューを利用する3つのメリットがあるんです!

的確な保険申請!

ノウハウを持ったプロが調査を行なうことで的確に被災箇所を見つけることができます。見逃しがちな劣化箇所もしっかりチェックするため取りこぼしの心配もなく、適切な金額が支払われる可能性が高くなります。

お客様負担を軽減

調査は有料ですが、工事内容は下りた金額の範囲内で検討していただくことが可能です。お客様のご都合に合わせた修繕プランで負担額を最低限まで減らすことができます。

お急ぎの方にも対応!

既に雨漏りが発生しているご家庭でも、火災保険レスキューの全国ネットワークを活かしてお近くの提携業者をすぐに派遣することができます。お客様のご希望のスケジュールに可能な限りお応えします。

火災保険レスキューの実績

支払われた保険金の平均金額は94万円となっており、これは火災保険レスキューのネットワークによるプロの専門業者が適正な手順と内容で保険申請を行っているからこそ実現できている数字です。

「この程度でも補償されるの?」と半信半疑の様子でご連絡をくださるお客様もいらっしゃいますが、実際に現地調査を実施した建物の約8割で被災箇所が発見されています。皆様が思っている以上に住宅は災害によるダメージを受けやすいのです。

雨漏りの他に火災保険は以下のような箇所に適用される可能性があります。心当たりのある方は是非ご相談ください。

  • 和瓦の浮き
  • 車庫屋根の割れ
  • 垂木の痛み
  • 破損した雨樋
  • 屋根の破損
  • 板金の破損
  • 塗装の剥がれ
相談無料・調査無料、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・有料調査依頼のご連絡

火災保険レスキューでは有料調査依頼のご連絡をお待ちしております。お電話またはメールでお気軽にお問い合わせください。

いつでもどこでも日本全国私たちが駆けつけます!

調査・相談はお電話からでも受け付けています!

お問い合わせNo.po7461

※お電話の際は問い合わせNoをお伝え下さい

※保険の加入・見直しのご相談は保険会社にお問い合わせください。

ページトップへ